総合保障制度(保険)のご案内

Student Insurance

学生生活をサポートするための保障制度です。

本制度は、学校法人名城大学を契約者とし、名城大学の学生や名城大学附属高等学校の生徒を被保険者とする「団体総合生活保険」の団体契約です。各学校の学生・生徒の皆さんが安心して学校生活を送っていただくために、ケガ等や賠償責任に備えて加入することを是非おすすめします。

学生総合保障制度

対象:名城大学の学生 ( 薬学部除く )

風邪や新型コロナウイルス感染症等の病気やケガに対して、在学中の 4 年間 (24 時間 365 日 ) を補償の対象とするほか、賠償事故に関する補償、扶養者の方が万一の事故や病気で亡くなられた場合の学費補償など、優れた内容を備えたものです。
掛金 ( 保険料 ) につきましても名城大学として団体割引が適用されますので、名城大学生に限られたたいへんお薦めの補償制度です。

名城大学 学生総合保障制度資料のダウンロード

  • 保険期間が2021年4月1日から2025年4月1日までの方はこちらをご覧ください。
  • 保険期間が2020年4月1日から2024年4月1日までの方はこちらをご覧ください。

生徒総合保障制度

対象:名城大学附属高等学校の生徒

生徒自身の不慮の事故によるケガや新型コロナウイルス感染症に罹患された場合も補償します。また、自転車運転中に相手に損害を与えてしまった場合などの賠償事故 ( 名古屋市の自転車条例にも対応 ) に関する補償に加え、扶養者の方が万一の事故で亡くなられたり、重度後遺障害が生じた場合の育英費用や学資費用等もご準備させていただいております。
掛金 ( 保険料 ) につきましても団体割引適用により、独自に加入されることに比べ割安となっており、「災害共済給付」からの給付の有無に関係なく保険金が支払われます。

令和3年2月現在、新型コロナウイルス感染症は感染症法上の「指定感染症」ですが、政令により一類感染症または二類感染症と同程度の措置が講じられておりますので、「特定感染症危険補償特約」の補償対象となります。

名城大学附属高等学校 生徒総合保障制度資料のダウンロード

  • 保険期間が2021年4月1日から2024年4月1日までの方はこちらをご覧ください。
  • 保険期間が2020年4月1日から2023年4月1日までの方はこちらをご覧ください。

薬学部学生総合保障制度

対象:名城薬学後援会入会者

臨床実験中の針刺し事故等の補償や、扶養者の方が万一の事故で亡くなられたり、重度後遺障害が生じた場合の学資費用を補償します。
名城薬学後援会にご加入頂いた方は、後援会が保険料を一括して負担し保険に加入します。

勧誘方針

「金融商品の販売等に関する法律」(平成 12 年法律第 101 号)に基づく弊社の「勧誘方針」です。

  • お客様からのお問い合わせ、および保険金等のご請求手続きにあたり、迅速・適切・丁寧な対応に努めます。
  • お客様のご意見・ご要望を販売活動に生かしてまいります。
  • 各種法令を遵守し、保険その他の金融商品の適正な販売に努めます。
  • 保険業法、金融商品の販売等に関する法律、消費者契約法、金融商品取引法、個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令等を遵守します。
  • 適正な販売を行うために、事務管理体制の整備や販売にあたる者の研修に取り組みます。
  • お客様のプライバシーを尊重するとともに、お客様に関する情報については、適正な取扱いおよび厳正な管理をいたします。
お問い合わせContact

詳しくは、弊社までご連絡ください。

(有)名城大学サービス
052-837-1511

受付時間:月〜金曜日 9:00〜17:00
天白キャンパス 本部棟2F